公益財団法人小山台教育財団 個人情報保護に関する基本方針

 

公益財団法人小山台教育財団(以下、財団小山台という)は、青少年の健全な成長を願って、国際交流、奨学育成、学校教育、社会教育及び小山台会館運営等の事業を推進する団体です。財団小山台の取得する個人情報はこの目的に沿って使用するもので、「個人情報保護に関する法律」に基づき、個人情報に関して適用される法令及びその精神を尊重、遵守し、個人情報を適切かつ安全に取り扱うとともに個人情報の保護に努めるものとします。

 

1 個人情報の取得

財団小山台は、個人情報の利用目的を明らかにし、本人の意思で提供された情報を取扱います。

 

2 利用目的及び保護

財団小山台が取扱う個人情報は、その利用目的の範囲内でのみ利用します。また、利用目的を遂行するために業務委託をする場合並びに法令等の定めに基づく場合や、人の生命、身体又は財産の保護のために必要とする場合を除いて、個人情報を第三者へ提供することは致しません。

 

3 管理体制

(1) すべての個人情報は、不正アクセス、盗難、持出し等による、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等が発生しないように適正に管理し、必要な予防・是正措置を講じます。

(2) 個人情報をもとに、利用目的内の業務を外部に委託する場合は、その業者と個人情報取扱契約書を締結するとともに、適正な管理が行われるよう管理・監督します。

(3) 個人情報の本人による開示・訂正、利用停止等の取扱いに関する問合せは、随時受付け、適切に対応します。また、個人情報の取扱いに関する苦情を受け付ける窓口を設け、苦情を受け付けた場合には、適切かつ速やかに対応いたします。

 

4 法令遵守のための取組みの維持と継続

(1) 財団小山台は、個人情報保護に関する法令及びその他の規則に則った業務運営に努めて参ります。

(2) 財団小山台が保有する個人情報を保護するための方針や体制等については、財団小山台の事業内容の変化及び事業を取巻く法令、諸環境の変化等に応じて、継続的に見直し、改善します。

 

平成29 年6月17日

公益財団法人小山台教育財団

理事長 大川 洋二

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針

 

                          公益財団法人 小山台教育財団

 

当法人は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(「マイナンバー法」)に基づく特定個人情報及び個人番号(「特定個人情報等」)の適正な取扱いの確保について組織として取り組むため本基本方針を定めます。

 

1.事業者の名称

公益財団法人 小山台教育財団

 

2.関係法令・ガイドライン等の遵守

当法人は、マイナンバー法、「個人情報の保護に関する法律」その他の法令及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」その他のガイドラインを遵守して、特定個人情報等の適正な取扱いを行います。

 

3.利用目的

当法人は特定個人情報等について、以下の利用目的で利用します。

役職員(扶養家族を含む)に係る個人番号関係事務(右記に関連する事務を含む)

給与所得・退職所得の源泉徴収票作成事務

雇用保険届出事務

労働者災害補償保険法に基づく請求に関する事務

健康保険・厚生年金保険届出事務

国民年金の第3号被保険者の届出事務

その他、上記に付随する手続事務

役職員以外の個人に係る個人番号関係事務(右記に関連する事務を含む)

報酬・料金等の支払調書作成事務

配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書作成事務

不動産の使用料等の支払調書作成事務

不動産等の譲受けの対価の支払調書作成事務

 

4.安全管理措置に関する事項

当法人は、特定個人情報等について、漏えい、滅失又はき損の防止等、との管理のために必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、特定個人情報等を取り扱う職員や委託先(再委託先等を含みます。)に対して、必要かつ適切な監督を行います。特定個人情報等の安全管理措置に関しては、別途「特定個人情報等取扱規程」において具体的に定めていきます。

 

5.ご質問等の窓口

当法人における特定個人情報の取扱いに関するご質問やご苦情に関しては下記の窓口にご連絡ください。

 

【法人名】公益財団法人 小山台教育財団

【窓口の部署】事務局 米倉次長

【電話/電子メールアドレス】03(5721)6171

                           yonekura@koyamadai.or.jp