平成29年6月吉日

各位

 

                          公益財団法人 小山台教育財団

                                                          理事長 大川 洋二

 

                 ご寄附のお願い

 

平素より当財団の活動についてご理解・ご協力を賜り誠に有難うございます。

 

公益財団法人小山台教育財団は、青少年の健全な発展のため、国際交流、奨学育英、学校教育、社会教育、会館運営等の事業を推進する公益法人として幅広い活動を行っております。当財団は、東京都の認定を受け、平成23年7月1日をもち、公益財団法人へと移行しました。

 

当財団の事業活動は主として財産運用収益により賄われていますが、公益事業の更なる伸長を図る目的で、当財団への寄附を募集しております。当財団の趣旨および事業にご賛同いただく方々のご支援・ご協力を賜りたく、寄附金募集についてご案内申し上げます。寄附金の取り扱いについては、寄附金等取扱規程をご参照ください。

 

寄附金等取扱規程(PDF)

 

1.寄附の種類

(1)「海外チャレンジ支援制度寄附金」

当財団は、平成25年に財団設立50周年を迎え、今後の更なる飛躍を期して、国際的視野で活躍する人材の育成に向けた新たな事業の展望を描くプロジェクトを発足させて、平成28年度において「海外チャレンジ支援制度」を開始しました。この制度は海外留学、国際的ボランティア、インターンシップ等海外での活動の支援を通じて、次世代を担う若者の成長支援を目指しています。

青少年の育成は、我が国の発展に不可欠なテーマであり、当財団の使命として一層の強化・拡充を目指して参りますが、そのためには幅広い方々からのご賛同を得て事業を推進することが望ましいと判断し、寄附金の募集を行うこととしました。

本寄附金は、寄附の使途について、「海外チャレンジ支援制度」に対して指定された寄附として取扱います。

(2)一般寄附金

当財団における個別の公益事業に対する使途の指定のない寄附です。一般寄附金について、寄附金額の50%以上を公益事業に充当します。

2.お申込みの方法

ご寄附をお申込みの場合は、下記いずれかの方法にてお願いいたします。

①ホームページによるお申込:ホームページの「ご寄附のお願い」ページをクリックしていただき、   申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、当財団事務局宛て郵送によりお申込みください。お支払は銀行振込ないし郵便振替によりお願いいたします。

②振替用紙によるお申込み:お申し出により当財団事務局(小山台会館内)窓口にて振替用紙をお渡しします。振替用紙に所定の事項を記載し、お支払いただければ申込書は不要です。振替用紙の記載事項は次の通りです。

(ⅰ)寄附の種類:「海外チャレンジ支援制度寄附金」または「一般寄附金」いずれかをご指定くだ さい。

(ⅱ)寄附の口数および金額:1口あたり1,000円として、口数および金額をご記入ください。お申込みはできるだけ3口3,000円以上にてお願いいたします。

(ⅲ)氏名:ご氏名(法人の場合は代表者およびご担当者名を含め)をご記入ください。

(ⅳ)住所:ご住所をご記入ください。

(ⅴ)電話番号:ご連絡先電話番号をご記入ください。

3.領収書(受領書)の発行

入金確認後、領収書(受領書)をご郵送します。領収書(受領書)の再発行は出来ませんので、大切に保管ください。

4.税制上の優遇措置

当財団は東京都から公益財団法人として認定(法人登記:平成23年7月1日)を受けておりますので、当財団へのご寄附は、特定公益増進法人としての税法上の優遇措置が適用され、所得税(個人)ないし法人税(法人)の控除が受けられます。

なお、個人からのご寄附は、所得控除が受けられますが、当財団においては現時点で税額控除に係る証明は取得しておらず、税額控除は受けられません。

税制についての詳細は国税庁HP及び税務署にてご確認ください。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/04_3.htm

 

【寄附金控除の申告】

寄附金控除の適用には、確定申告書に当財団が発行する領収書(受領書)を添付して国税庁宛て提出する必要があります。

 

お問い合わせ・お申込みは下記宛てにお願いいたします。

〒142-0062 東京都品川区小山4丁目11番12号 

公益財団法人 小山台教育財団 事務局(担当:米倉/西尾) 

電 話:03-5721-6171         Fax:03-5721-6173   

 

 

寄付申込書(PDF)